治療期間がわかる!薄くて目立ちにくいインビザラインとは?

インビザライン

当院では、インビザライン・システムをつかったマウスピース矯正を採用しています。
最大の特長は治療を始める段階で矯正後の「完成予想図」を画像や動画で確認できることにあります。始める前に「治療期間」が決まるので、仕上がりと具体的に想像しながら治療期間を過ごすことができます。薄くて目立ちにくいので、近くで見ないと矯正していることが気づかれにくい点も人気です。
マウスピース矯正は、食事や歯を磨くときには取り外せるので、矯正期間中のストレスや虫歯リスクも軽減されます。

インビザラインなら、矯正段階にあわせて自分でマウスピースを交換していきます。他の矯正方法に比べると通院回数も少なくてすむため、部活動や仕事などで忙しい毎日を過ごしている方、頻繁に通院できない方にも続けやすい治療法です。

一般的なマウスピース矯正とインビザラインの違い

インビザライン 他のマウスピース矯正
正確さ・再現性 精度が非常に高い。
全世界の臨床データを下に高度な治療設計を作成できる
技工士によってばらつきが生じやすい
歯型の採取 最初の1回のみ 来院の度に毎回歯型を採取
適応範囲 多くのケースで対応可能 前歯の簡単な移動だけに限定
来院間隔 2~5週間に1回通院 2週間~1ヶ月に1回通院
来院期間 検査の時点で治療期間が決まります 治療期間の予測が難しい
治療料金 定額制 定額制

インビザラインの魅力

1.オーダーメイドの装着感

マウスピース矯正では、歯の移動を計算して定期的にマウスピースを交換しながら治療を進めます。インビザラインは精密検査データで作られたオーダーメイドのマウスピースなので、非常に薄く、装着感に優れています。透明なのでぱっと見ただけでは、矯正しているかどうか気づかれにくい点も魅力です。

2.治療期間の目安がわかる

一般的に矯正治療は長期間に及ぶことが多く、「いつまでに治療が終わる」という予定が立てにくいです。しかしインビザラインなら、治療計画を立てる際に歯の移動予測など3Dで細かくシミュレーションをします。そのため検査の時点で、治療期間が決まります。

3.歯型の採取は一度だけ

一般的なマウスピース矯正は、来院の度に歯型を採取して新しいマウスピースを作る作業が必要です。歯型を採る工程は、お子様やおえっと(嘔吐反射)なる方には毎回苦痛な作業でした。インビザライン・システムでは、初回に歯型を採取するだけで、治療計画を元に、歯の移動を想定したすべてのマウスピースを作製できるので採取は一度ですみます。

4.通院回数も減らせます

マウスピースは、治療の段階にあわせてお渡しするので、自分で交換して装着できます。
そのため通院は4~6週間に一度程度。ワイヤーを使った矯正だと、ごく稀に破損や外れてしまい来院が必要になるケースがありますが、マウスピースの場合はその心配もありません。忙しくて通院回数を減らしたい方にも最適な治療法です。※通院回数は、症状・個人差があります。

5.矯正中の虫歯予防に

ブラケットやワイヤーなど器具を装着した矯正の場合、歯のお手入れをきちんとしないと、虫歯や歯周病リスクが高まります。マウスピース矯正の場合、自分で取り外しできるため、治療期間中でも矯正装置を気にせずに、いつもどおりの歯のお手入れができ、口腔内の健康に保つことができます。

6.治療中でも目立ちにくい

インビザライン治療は、薄くて透明なマウスピースを使った矯正法です。そのため近距離でなければ、歯列矯正をしていることが気づかれにくい点も魅力。食事中は取り外せますし、短い時間であれば外したまま人前に出ることもできます。ほとんど矯正していることを気づかれずに治療を進めることができます。

7.特別な時に取り外せる

自分で取り外しができるのがマウスピース矯正最大の特長です。例えば、矯正期間中に結婚式や、特別な行事などの予定が決まっていても安心。一時的に矯正器具を外して参加し、終了後に再装着することができます。ワイヤーを使った矯正に比べて自由度の高い治療です。

8.部活など激しい運動もできる

激しい運動をする部活動や、アウトドア、アクティブなスポーツが好きな方も、マウスピース矯正ならライフスタイルを制限せずに矯正ができます。

マウスピース矯正にはデメリットもあります

ワイヤー矯正に比べて、適応症が限られています。例えば、前歯がかみ合わない開咬(かいこう)や、抜歯が必要な矯正の場合は、適応外と診断されるケースもあります。
また「自分で取り外せる」というメリットは、「装着し忘れた」というデメリットになることも。装着しない時 間が長いと、予定通りに矯正が進みません。矯正中は仕上がりの歯並びをしっかりと頭の中に描いて「装着と交換を忘れない」ように過ごしましょう。

当院はiTero(アイテロ)を導入しています

当院はiTero(アイテロ)を導入しています

マウスピース矯正を行う際、必ず患者様の歯型をとる作業(印象採得)が必要です。
しかし歯型の採取の際、これまでは柔らかいシリコンを歯に押し当てシリコンが硬くなるまで待たなければいけず、歯型の採取という行為自体が患者様の負担になることが多くありました。
当院では患者様の負担が少なく、高精度の歯型採取(印象採得)ができるiTeroを導入しています。

iTero(アイテロ)とは

iTero(アイテロ)とは

iTeroとは、歯型採取(印象採得)を行うための口腔内スキャナーのことです。
患者様の口腔内にスキャナーを入れることで、精密に歯型を採取することができます。またその歯型から、矯正治療の過程をシミュレーションすることも可能です。
また当院が導入しているiTero element 5Dと呼ばれる機種は、NIRIと呼ばれる近赤外線光画像技術を用いた歯牙(しが)内部のう蝕(うしょく)の発見も可能になっています。また放射線などは一切用いていないため、被曝の心配もなく安全に歯型採取(印象採得)を行えます。

iTeroの特徴

1.治療のシミュレーションが可能

iTeroを利用することで、歯型の採取を1度の診察で終えることができます。そこで得られた歯型を用いて、実際にどのように歯が動いていくのかをシミュレーションして患者様に直接見ていただくことが可能。また治療計画を正確に立てることができることで、治療中の進捗状況の確認もより具体的に行うことができます。

2.シリコンを用いない歯型採取

従来歯型の採取は、シリコンなどの素材を歯型に押し付けることで行ってきました。しかしiTeroを利用した歯型採取ではシリコンは一切利用せず、光学スキャンにより精密な歯型採取を可能にしました。これにより、シリコンによる患者様の不快感・シリコン誤嚥(ごえん)の危険性などが避けられるようになったのです。

3.NIRIによるう蝕(うしょく)発見の補助

iTeroにはNIRIと呼ばれる近赤外光画像技術によって、歯牙(しが)内部の状況をチェックできる機能があります。NIRIにより人の目には見えない歯の隣接面の虫歯を発見できるようになりました。従来、歯の内部を写すにはレントゲンなどを用いる必要があったのですが、iTeroでは放射線を一切使わず初期虫歯を発見することができるため、より安全により適切に歯の治療・管理を行うことができます。

4.噛み合わせ・咬合(こうごう)診断が可能

咬合(こうごう)クリアランスツールを用いることで、歯のどの部分が噛み合っているのかなどをチェックすることができます。歯の矯正を行うのにあたって、見た目はもちろん噛み合わせが正常かどうかを確認することは、非常に重要です。
タイム・ラプスと呼ばれる機能を用いることで、時間経過による口腔内の変化もチェックが可能となり、正しく治療が進んでいるかどうかより正確に診断できるようになりました。

iTero利用のメリット

1.快適に歯型採取

従来のシリコンを用いた歯型採取(印象採得)は、シリコンが固まるまで患者様は口を動かさずに待たなければいけず、患者様によっては苦痛を伴うことも多いと言われています。またシリコンを間違えて飲み込んでしまう誤嚥(ごえん)といったことも起きることがありましたが、iTeroではそのようなシリコンによる苦痛や危険を排除することができ、快適に歯型の採取を行うことが可能になりました。

2.シリコンよりも精密

iTeroの歯型採取は、通常のシリコン歯型採取よりも精密に行うことが可能です。精密な歯型の採取は正確なマウスピース矯正装置の製作につながり、型の取り直しなどのリスクを下げることができます。

3.治療期間を短縮できる

通常のシリコンによる歯型採取よりも、10日程治療開始までの期間を早めることができます。理由は、歯型採取からマウスピース矯正の製作までのスピードがiTeroを用いる方がスムーズに行うことができるからです。なるべく早く歯の矯正を終わらせたい方のニーズをより満たせすことができます。

4.より安全

iTeroから放出される光は、放射線などは一切含まれておらず被曝リスクがないものになっています。またシリコンの誤嚥(ごえん)などの危険性も一切ないため、より安全にマウスピース矯正の治療を行うことができます。

インビザラインシステム治療の流れ

  1. 1カウンセリング(予約制)

    当院は予約制です。まずはお電話にてご予約をお願いしています。矯正相談は無料です。歯のお悩みを解決する方法はひとつではありません。マウスピース矯正に関心のある方はお気軽にご相談ください。

  2. 2精密検査

    診察時にレントゲンや歯の型(印象)など精密検査を行い、治療計画の作成します。

  3. 33D治療計画の作成

    インビザライン・システムでは、精密検査の結果を元に3D治療計画ソフトで、矯正後の歯並び(予測される歯牙の最終位置)を確認します。シミュレーションを行うことで、おおよその治療期間も確認ができます。

  4. 4マウスピースの作製

    患者様の歯のデータを元に、おひとりづつオーダーメイドのマウスピース(アライナー)をまとめて製造します。3D治療計画後、約3週間ほどで完成します。

  5. 5治療の開始

    患者様にマウスピースをお渡しして治療を始めます。毎日装着していただき、1~2週間ごとに新しいマウスピースを装着して矯正治療を進めていきます。

  6. 6治療経過の確認

    約4~6週間ごとに通院して、治療経過を確認します。

  7. 7治療終了

    治療終了後は、歯牙の位置を安定させるために、リテーナー(保定装置)を使用し、後戻りを予防します。リテーナーは1日20時間、歯の位置が安定するまでの期間は、移動にかかった期間が目安になります。

マウスピース矯正の治療期間

約9~18ヶ月で変化を感じられます。※症状により異なります。個人差があります。

マウスピース矯正(インビザライン)コラム

よくある質問

マウスピース矯正に年齢制限はありますか?何歳からできますか?

歯の状態だけでいえば乳歯が永久歯に交換された後、だいたい12歳以降の矯正方法です。
それ以前の場合は、別の治療法をご案内する場合があります。

マウスピース矯正に適した年代や症状はありますか?

取り外しができるので、矯正治療の自覚があり、自分で管理できる世代の方に適しています。とくに成人式や結婚式、就職活動などを控えている年代の方に向いています。治療中に器具が外れたり壊れたりする心配もないので、2~3ヶ月の出張や、留学中にも利用できます。

乳歯と永久歯の生え変わり時期でも、問題ありませんか?

状態を拝見して治療ができる場合もありますが、すべての歯が永久歯に生え変わってから矯正を始めることをおすすめします。

インビザライン・システム(マウスピース素材)に副作用などはありますか?

プラスチック素材なので、レジンアレルギーの方にはご利用いただけません。
※レジンとは、保険診療で使われる白い詰め物や被せ物と同じ素材です。

矯正中に激しいスポーツをしても大丈夫ですか?

特に問題ありません。

水泳部です。マウスピースをしたままプールで泳いでも大丈夫ですか?

特に問題ありません。

インビザラインのマウスピースを無くしてしまったら作り直しはいくらでできますか?

作り直しの費用はかかりません。ただし型取りしなおすため来院いただく必要があるのと、作り直しのために3週間ほどかかります。

矯正中にホワイトニングできると聞きました。どんな方法で、値段はいくらですか?

マウスピースの中にホワイトニング剤を塗布することで、同時にできます。
ホワイトニング剤は1本2,970円(税込み)です。1本で3回ほど使用できます。

矯正とホワイトニング、あと古いかぶせ物のやりなおしを検討しています。どんな治療プランがありますか?

まず、かぶせ物は仮歯に変えて矯正をします。その後、マウスピース矯正で矯正とホワイトニングは同時に行います。
矯正を終えたら、ホワイトニングされた天然歯の色にあわせて被せ物を仕上げます。

マウスピース矯正の治療費は現金払いのみですか?

当院では現金払いのほかに、クレジットカード、分割払い、デンタルローンをご利用いただけます。

マウスピース矯正の費用

インビザラインは自費診療です。
矯正治療に必要な費用のほかに、治療経過の観察と調整時に調整代が必要です。
当院の自費診療は、各種クレジットカード、デンタルローンに対応しています。

インビザライン
77万円(税込み)
調整代
3,300円(税込み)

全額医療費控除&Tポイントも貯まる
自由診療の費用を分割払いできます

アプラスデンタルローン

最長84回払い

最長84回に分割することで、月々の支払いを抑えることが出来ます。

医療費控除の対象

デンタルローンご利用金額すべてが医療費控除の対象となります。
(医療費控除の金額には上限があります)

Tポイントも貯まる

デンタルローンご利用金額200円につき1ポイント貯まります。

「月々の支払を安くしたい」、計画的に治療を進めたいけど「一括払いが負担」といったお悩みのみなさまへ。
当院では、クレジットカードより低金利でご利用いただける新生銀行グループ アプラスデンタルローンがご利用いただけます。

アプラスデンタルローン
実質年率5.8%

※クレジットカード(一般的に10%~15%以上)の分割払いよりも低金利です。

ご利用になるためには?

待合室でお待ちいただいている間に、スマホで審査を受け、
約15分以内に審査結果が電話で連絡されます。

デンタルローンを利用すると…

  • 1. デンタルローンのご利用金額すべてが医療費控除を受けられます。
  • 2. お持ちのTポイントカードにポイントをためることができます。
  • ※詳しくはスタッフにお声がけください。

お気軽にご相談ください

初診WEB予約