保険診療で定期的なお口のケア
担当者制で歯と歯茎、お口の中の健康を見守ります

お口の中のサインを見逃さない予防治療

定期健診で自分の歯を守りましょう

ホームケアだけでは磨き残しが出てしまったり、汚れを落としきれません。少しづつ溜まっていく汚れは、どんどん落ちにくくなり、口腔環境を悪化させる原因になります。
歯科医院で行う予防治療を定期的に取り入れることで、虫歯や歯周病リスクを軽減できるので、是非ご利用ください。
自宅では落としにくい頑固な汚れを取り(エアフロー)、虫歯に負けにくいコーティング(フッ素塗布)など、保険診療内で充分に予防治療が可能です。
定期的なケアで、お口の中の健康を守りましょう。

定期健診で自分の歯を守りましょう

虫歯や歯周病になりにくい口腔環境をサポートする治療方法

エアフロー(ジェットクリーニング)

どんなことするの?

強力なジェット噴流でパウダー状の洗浄成分を歯に吹き付け、歯の表面についたバイオフィルム(歯垢・プラーク)や、タバコのヤニ、飲み物による着色を吹き飛ばすクリーニング方法です。 ※汚れは落ちるので人によっては歯が白く見える場合もありますが、ホワイトニング効果はありません。

フッ素塗布

フッ素塗布にはどんな効果が?大人にも意味はある?

フッ素を歯の表面に塗ることで、歯の構造を強くし、歯の表面を修復、虫歯菌が酸を作るのを抑制する働きが期待されています。目安として、同じ歯に期間をあけて2回以上塗る、半年に1回、継続的に続けると、虫歯菌が増えにくい口腔環境が目指せます。お子様から大人まで幅広い年代の天然歯に効果があります。予防治療で定期的なフッ素塗布を新習慣にしませんか?

担当制なのでお口の中の変化を見逃しません

当院は衛生士、医師ともに担当制で治療を行います。歯のお悩みで来院され治療を終えた方には、定期健診のご案内をしています。

担当制のメリットとして、お口の中の状態を経過観測し、患者様の感じているお悩み以外のお口の中の変化を見逃しません。
早期発見早期治療を目指し、虫歯や歯周病リスクの低い口腔環境をサポートしします。

担当制なのでお口の中の変化を見逃しません

最近、こんなことはありませんか?

  • 虫歯はないけどたまに歯が痛む
  • 何年も前に治療した歯がある
  • たまに歯茎が腫れる
  • 朝起きたときに口の中がネバつく
  • 口臭が気になりだした
  • ここ何年も歯医者に行ってない

お気軽にご相談ください

初診WEB予約